関節炎

先週の金曜日から脚の調子が
イマイチなチャンスです。

イマイチというより…かなり痛そうです。
土曜日の夕方、あまりに痛そうなので
獣医さんに行きました。

予想通り、
右後ろ足も関節炎がひどい状態とのこと。
もともと状態の悪かった左後ろ足を
かばったためでしょうか。

実は2.3ヶ月前より、右後ろ足も痛いんじゃないか?と感じていました。

今までは、オスワリの姿勢は足が痛いので
そぉっと、痛い左後ろ足を下敷きにして
伏せていたのですが、
最近では一瞬どちらを下にしようか、
考える素ぶりを見せていました。

痛みが酷くなる2日前には、
横になって寝ている後ろ足が
左だけじゃなく右も、
不自然に投げ出すように伸ばされていて
右後ろ足の痛みを確信しました。

そしたら、土曜日には
台から水を飲むことができなくなりました。

獣医さん、曰く
両方の後ろ足が痛くて
ほとんど前脚2本でバランスを取って立っているので、頭を上げられない状態、だそうです。
だから、背中も丸めて
全体のバランスを取ろうとしているみたいです。

プレビコックスと胃薬を7回分もらいました。

当日はあまりに痛そうで
プレビコックスを飲ませましたが、
そのあとはホメオパシー・レメディーを与えています。



「愛犬のリフレクソロジー」という本を買いました。

以前はよく、身体のマッサージをしていました。
ところが、あちこちに脂肪腫と思われるものができて、指圧するのがちょっと怖くなっていました。

顔のマッサージと足裏なら
存分にしてあげられます。

チャンスは、すごーく気持ちがいいみたいで
うっとり寝てしまいます。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

チャンスくん今はいかがですか?
マッサージ気持ち良さそうにしますよね。
そうね、チャンスくんの歳になると脂肪種がどうしても
できますもんね。

少しでも楽になりますように、祈ってます。

Re: No title

ユリママさん

ありがとうございます。

なんとか脚の痛みもピークは過ぎたようで
少しずつ、歩いています。

できものは脂肪腫なのかどうか、
ハッキリしないのですけどね。

全身麻酔で切りとって検査、という選択肢が
私の中にないので
全て共存です。笑

怪しげなできものが、
2.3ありましたが、大事に至らずにやってます。

マッサージ、いいですね。
顔に身体中の臓器の反射区があるとは知りませんでした。すごく気持ち良さそうです。
エステに行った気分…かな?

私もやってほしいー!

No title

少しづつ歩いてるのね。よかった。

そうだよね、共存でいいのではないでしょうか。うんうん。

顔に身体中の臓器の反射区があるなんて、私も
知りませんでした!
その本に書いてるんですか?
私も買ってみようかな。興味あるー。
マッサージしてあげたいもん。
ユリ、まだ若いけど。臓器が丈夫だと元気でいてくれるかな~って
思うもの。
いい事教えてもらってありがとうございます!!

Re: No title

ユリママさん

チャンスも小さい時から
マッサージが大好きです。

目の間や耳まわりを撫でると
気持ち良さそうにはしてましたが、
反射区になっていたとは!

最近、毎日ブラッシングタイムと
顔と足裏マッサージタイムを作っています。

その後は、満足したように
脚も舐めずに眠ってしまいます。

今、耳はあまり聞こえてないみたいです。

これから先、
目もあまりよく見えなくなっても
ブラッシングとマッサージなら
思いを伝えられるかなって思います。

ブログのところに
Amazonのリンクを貼っておきましたので
よろしければ、見てみてね!

No title

ありがとうございます。

私は独学というか、前の子たちが気持ちよさそうにしてた
腰やら足はマッサージしてるのです。うっとりしますよね。

で、お顔もね!!なるほど~と思います。
なでると気持ち良さそうにしますよね。
なんかすごーいって思いました。さっそく買います。

生食の記事、おいしそうですね~。
チャンスくん、よかったね~。
おいしいごはん食べて元気に過ごそうね。

Re: No title

ユリママさん

私も、自分が肩こり症なので
ツボっぽいところを指圧してました。笑

たぶん、それでも
充分きいてると思います。

鹿肉の生食は、久しぶりなんですよ。

最近は、ついつい
安くて、皮や筋も一緒にあげやすい鶏肉に
偏っていたのでした。

なんでも、美味しくいただけるラブラドールなので
ほんと、作り甲斐があります。笑


プロフィール

チャンスママ

Author:チャンスママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR